即日融資と申込ブラック

即日融資である申込んだその日に融資が実現する商品は非常に多くなっています。

 

また、それに伴い即日融資を紹介するサイトも非常に多くあります。

 

更に中には「申込には同時に数社がお勧めです」的な勧誘を行うところもあります。
しかし、同時に融資を何社も申込んで「結果はどうなるか?」といえば、下手をすると「申込みブラック」になってしまう可能性もあります。

 

申込ブラックは、一度に何社も融資の申込みをしている事を意味し、融資会社ではこうした傾向の申込み者は「危険人物」とみなし融資が行われません。

 

短期間の間にいくつもの金融業者に融資を申込む事は、その情報が全て情報機関にインプットされ、その情報を各業者共に知る事が出来、尚且つその情報は審査をする上で参考材料のひとつにしますので審査に響きます。

 

通常、即日融資を利用する場合、よほどでなければ一度に何社も申込む事はしませんし、そうした行為で融資を申込む場合(方)は、よほど融資を受けなければいけない切羽詰まった状態であると考えられますので、こうした行為を行う事はむしろ借りられるものも借りられなくなってしまいます。

 

そのため、一度に何社も申込みをする事はお勧めできず、融資を希望する場合は、審査が柔軟であるとか、金利が低めであるとか、希望に沿うような融資が幾つもありますし、希望に応じた融資商品が種類豊富に存在しますので、希望にあった融資をひとつに絞り申込みをされる事がお勧めです。
もちろん、切羽詰まった状態でお金の必要な時にはそうした数社同時に申込みをされる事により、借入率を高める事になる事も考えられなくはありませんが、仮にそれが全て駄目だとするとその行為が仇になる場合もありますので、融資を申し込む場合は、例え急ぎの場合であっても幾つか情報をしっかりと集めて自分にあった融資を選ぶ事も非常に大切です。
消費者金融業者の即日融資の場合は、お試し審査等も設けているので、こうした簡易審査を事前に受けてから本審査への申込みをされる事により無駄に申込みをする必要がなくなりますし申込みブラックになる事もなくなります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ